求人バイトを見つける|ブライダル業界で働く

夫婦

憧れの結婚式で稼ごう

新郎

ブライダル業界は一見華やかで楽しい職場です。しかしそれに関わるためには、それなりの技術と心構えが必要です。軽い気持ちでバイトをするのではなく、プロ意識を持って新郎新婦さんのために働く覚悟で応募されることをお奨めします。

読んでみよう

人のお喜びに立ち会える

新婦

ブライダルバイトの魅力は一生に一度の結婚式や披露宴に立ち会うことができ、感動を共有できるところです。また、ブライダル業界へ就職や転職を希望しているなら、まずはブライダルのバイトを経験しておくのがいいでしょう。

読んでみよう

結婚式場での仕事

花嫁と花婿

ブライダル業界で働くには、アルバイト情報サイトに登録するとよいでしょう。複数のサイトに登録することで、多くの求人情報を見ることができます。競争率が高い人気業界なので、しっかりとした情報収集が重要です。

読んでみよう

短時間勤務の携わり方

チャペル

身なりや品も大事

ブライダル業界において雇用形態も実に様々に展開されており、正社員のみならず、ライフスタイルにあわせて働くことができるバイトを募集するケースも増えていますが、注意したいのは募集側が求める必須条件です。一般的に結婚を意識するカップルへ向けた挙式を提案する内容であるため、ウエディングプランナーやコーディネーターとしての資格を有している方が優遇されやすく、経験者も歓迎されています。さらに結婚式場でのバイトと一口にいっても、裏方となる雑用から挙式や披露宴などの表舞台に立つ内容まで様々です。格式や格調高いクラス感あるブライダル業界において、品があることは求人で常に求められている内容で、接客などのコミュニケーション能力の高さ、立ち振舞い方までが身に付けられていることは特に重要視されている内容です。

スキル向上がカギ

ブライダル業界の求人情報にはバイトでの雇用も行われているものの、正社員や派遣と比較した場合、任される内容には違いが生じています。ウエディングプランナーなどの資格を有することにより、バイトからの昇格はあるものの、1日2・3時間の短時間の内容に見合った活躍の場や仕事内容は、表舞台だけではなく裏方としての活躍やサポート役としての活躍などが展開されているのが特徴です。責任ある仕事内容が多いブライダル業界であるため、バイト雇用自体が少ないのも実情として挙げられていますが、近年では研修や資格取得をサポートするなど、知識と技術を身に付けさせる体制を整えることで人材を育成して即戦力として活躍できる支援も提案されており、バイト求人数も年々増えている特徴が挙げられています。